アンデッドアンラック

アンデッドアンラック(アンデラ)ネタバレ感想【36話】古代遺物アークとは?

この記事は【アンデッドアンラック】36話のネタバレを書いています!

2020年10月19日(月)発売の週刊少年ジャンプ46号で、アンデラの36話が掲載されました!

アンデラの世界にはこれまで様々な謎がありましたが、ついに謎の土台となる「この世界がループしている」ことが判明しましたね!

毎回驚きの展開を見せるアンデラですが、36話も色々と伏線が回収される話となりそうです!

というわけで、アンデラ36話のネタバレをどうぞ!

前話を見る← →次話を見る

スポンサードリンク

アンデッドアンラックのネタバレ36話:前回のあらすじ

前話の内容は濃すぎましたね!

  • この世界はループしていて、何度も破壊と再生を繰り返している
  • 作り直される前の世界の映像
  • ジュイスとヴィクトールは一緒に戦っていた
  • フィルの能力判明
  • 一心は顔も鎧で、中に本物が入っている
  • アークという古代遺物の存在

世界がループしていることが確定しスッキリしたかと思いきや、また謎がたくさん出てきて気になることがありすぎます!

36話はどんな展開となるのでしょうか!?

アンデッドアンラックのネタバレ感想36話:一人じゃない

第36話のタイトルは「一人じゃない」です。

この世界はループしていると明かしたジュイス。

それが本当だとしてなぜジュイスだけが知っているのか疑問に思うユニオンメンバー。

その事実を知る方法はいくつかあると答えるジュイス。

ジュイスに限って言えばアークを使いループを経験しているとのこと。

証明できるのか?と問うアンディ。

ジュイスはまず世界がループしている事の証明として、この世界の終わり方と始まり方を話します。

世界の終わり方

神の手によって物理的にこの星と全生命体は粉々に壊される。
宇宙に逃げても無駄

世界の始まり方

そして新しい星が神によって尽きられる。
その時、地球周辺に前の地球のかけらが残っている場合がある。

風子が不運で呼ぶ隕石は、これ。

銀河追加前から呼び寄せていたのはこういう理由だったのですね!

次にジュイスのループの証明です。

アンディの右耳の裏のつけねにホクロがあるだろう?と話すジュイス。

風子がアンディの耳を確認するとホクロがありました。

風子はなぜこんな仲睦まじい関係でないと見そうにないところのホクロを知っているのかと
色々状況を考え、顔が赤くなって焦ります。

ですがアンディは「落ち着け。俺のときじゃない。ヴィクトールと随分仲が良かったんだな」と状況を把握しています。

そしてジュイスはループで次の世界に行ったのは自分一人ではないと話す。

これもすぐにアンディが状況を把握します。

ループが星の破壊と再構築で行われるなら他のヤツ等は死んだとしてもオレは死なない

つまりジュイスはアークで、ヴィクトルは死のルールが足されてからずっとこの世界で生き続けている

つまり俺はたとえ世界が終わっても死ぬことはできないと理解するアンディ。

真実を明かしたジュイスは、今まで命を懸けてくれた仲間に対し隠してきたことを謝罪します。

「ビリーの反乱も何らかの理由でループのことが漏れたためだろう。全て私の責任だ。」と土下座とするジュイス。

しかし、地面に付いている手が強制的に持ち上がる。

シェンが不真実を使ったようです。

シェンの不真実が効くということは、シェンがジュイスに好意を抱いている証拠ですね!お互いの信頼関係に熱くなるものがあります…!

アンディも、ジュイスなりに考えがあって一人で頑張ってたって事だからお前の正義を信じるぜと伝えます。

その隣では一心が何やら作っており、漢字で数字が書かれた円卓が出来上がりました。

そしてユニオンの会議が再度、青空のもと始まります!現在4つのクエストが進行中

今後確認したいことは

  • ビリーに奪われた円卓の所在
  • アンダーの拠点

そしてミッションは

ビリーを拘束しアンダーを潰し神殺しに必要な円卓と
奴らが所持する古代遺物を全て奪うこと!

それを踏まえてアンディと風子に調査の任務を任せるジュイス。

その任務とは、ある本が”本物かどうか”を確かめること。

その本にはこの世界の過去と、この先の未来が、ある古代遺物によって書かれている可能性がある。

その本とは…「君に伝われ」でした!(笑)

「君に伝われ」は風子が人生のバイブルにしていた少女漫画界最長刊行記録を持つ安野雲先生の最高傑作です!

ここまでが36話のネタバレになります!

そして次号、衝撃新展開とのこと!!

アンデッドアンラック36話以降の考察

アンデラの展開スピードが凄まじいので、一度状況を整理しましょう。

現状の整理

まず、今回のクエストは4つ

  • UMAスプリンングの討伐、報酬 古代遺物 イージスの所在
  • UMAサマーの討伐、報酬 不変の否定者の所在
  • UMAオータムの捕獲、報酬 UMAゴーストの追加
  • UMAウィンターの討伐、報酬 古代遺物リメンバーの所在

クリアの期限は、1ヶ月後の12月31日

しかし、アポカリプスと円卓が揃っていないのでクエストを受注できず、ユニオンもアンダーもクエストを受けられない。

クエストをクリアできなければ1月1日に100個目の罰である「公転」が追加される。

おそらく公転が追加されれば、地球が太陽に吸い寄せられてしまい焼き尽くされて世界が終わる。

これがラグナロク?

今回風子が見た映像にも太陽が世界を焼き尽くしているような映像が映っていましたね。

そして以前、風子がリップに渡された古代遺物を触ったときに見た太陽に焼かれる人々と神のような存在。

ラグナロクで神が姿をあらわすと考えれば、神を殺すというのはそのタイミングしかないの!?

 

また、アポカリプスを奪われたビリーですが、「31日(期限)までに奪えばそれでいい」と言っていました。

これはどういうことなのでしょうか。

アポカリプスと円卓が揃わないとクエストは受注できませんが、クエストを受けるつもりがない?

やはり次の罰である「公転」を追加させ、ラグナロクまで進行することで神と出会って殺すのが目的なのでしょうか。

 

アークについて

アークについては、やはりループする際に次の世界へ行ける手段でしたね。

リップとラトラが欲しい「次」とはアークのことだと思われます。

しかしアークで次の世界に行けるのは、男女1組だと思っていたのですがジュイスの発言から行けるのは一人だと判明しました。

ビリーも相当この世界の事に詳しかったので、男女1組でジュイスとビリーで今回の世界に来たのかと考えていましたが、そうではなくてビリーはどこからかループの情報を手に入れたようですね。

ビリーがどうやって情報を手に入れたのかも気になりますね…!

スポンサードリンク

アンデッドアンラックのネタバレ感想36話まとめ

次話では、さらに新展開とのこと!

→次話のネタバレを見る

 

毎回衝撃新展開じゃないの!?と思わせるアンデラはとにかくスピード感が凄い!

アークとは古代遺物なのか?だとしたら古代遺物リメンバーが怪しい!

今回のクエストの報酬である古代遺物リメンバー、イージスの考察は以下の記事をご覧ください!

アンデッドアンラックに登場する否定者とその能力をまとめていますので、こちらもご覧ください

アンデッドアンラックの否定者キャラクターを紹介!アンデットアンラック(アンデラ)に出てくる能力者は「否定者」と呼ばれていて「この世の理(ルール)を‘‘否定‘‘する者」たちですよね。 ...