アンデッドアンラック

アンデッドアンラック(アンデラ)ネタバレ感想【30話】チカラが仲間に

この記事は【アンデッドアンラック】30話のネタバレを書いています!

2020年9月7日(月)発売の週刊少年ジャンプ40号で、アンデラの30話が掲載されました!

前話では死んだと思っていたはずのリップが生きていて、ラスボスのような神の存在も垣間見えました。

伏線だらけの前話でしたが、30話では『最後の課題(クエスト)の幕が開く』と言われています。

まだ30話ですが、話が進むのが早いですね!

アンデラ30話のネタバレをぜひ最後まで読んでいって下さい!

前話を見る← →次話を見る

スポンサードリンク

アンデッドアンラックのネタバレ30話:前回のあらすじ

前話では、アンディVSリップの戦いに決着がつき、ブラジルリオデジャネイロ港での章が終わるかたちとなりました。

そして、新しい章へ突入する前段階の仕込みが盛沢山でしたね!

  • リップはなぜ蘇った?
  • 古代遺物に触ると何かしらの映像が流れてくる
  • ラスボスのような神の存在
  • 『次の世界』を目指しているUNDER(アンダー)
  • リップ以外にもUNDERには強敵が在籍してそう
  • 3ヶ月後に世界がひっくり返る?
  • チカラのユニオン加入

新章が楽しみです!

アンデッドアンラックのネタバレ感想30話:だからボクを

30話のタイトルは「だからボクを」です。

30話はチカラの過去を振りかえる話となりました。

 

前話では、チカラがユニオンに入るかどうかの返答待ちでした。

チカラの高校の前で待ち合わせ、返答を聞こうとするアンディと風子。

チカラはユニオンへ入る決心をして、アンディと風子の前に現れます。

しかし、ユニオンが神を殺して世界を変えようとしていることを聞いてしまい、目的の壮大さにビビってしまいます。

「その件は初耳なんですけど・・・」

ダッシュで逃げ出すチカラですが、アンディは少し話そうと持ちかけます。

 

 

場所を移動して高校の教室へ入る3人。

「アンディさん、世界が終わるって言ってましたけど、いつごろの話なんですか?」と尋ねるチカラ。

「課題(クエスト)の進行が通常通りで、負け続けた場合、4月・・・」

「次の罰(ペナルティ)で世界が滅ぶなら・・・1月で終わりだ」と返すアンディ。

 

 

それを聞いたチカラは自分の事を語り始めます。

 

ボク、やらなきゃいけない事が・・・2つあるんです。

『生きる事』と『罪ほろぼし』

暗い話していいですか?ボク両親を殺してるんです。

僕が中学1年の頃、両親と買い物に出かけた帰り道

重いからって買ったものを全部ひとりで持って、ひとり先に横断歩道を渡りました。

 

気付かなかったんです。

ボクのせいで父さんと母さんは動けなくて、知らぬ間に視界外から居眠り運転の車が近付いていることに

ボクが二人に駆け寄ろうとした瞬間、両親はトラックにひかれました。

 

チカラも、風子やタチアナと同様に自分の能力で両親を死なせてしまっていました。

それを聞いて涙する風子・・・

読んでいて本当に泣きそうになってきますね

 

 

しばらくしてです。

あの事故がボクの能力のせいだって気付いたのは

何度も死のうと思いました

でもその度、両親の顔が浮かびます

二人は今のボクにどうしてほしいのかなって

多分二人はつらいなら死んでもいいって言ってくれます。

でもそんなわけないじゃないですか

自分の子供ですよ

 

そんな時マフィアに捕まって、牢にとじこめられ、殺されそうになった時

二人に出会った。

助けてもらっただけじゃなく・・・ボクの能力が誰かの役に立つんだって教えてくれた

・・・ずっと探してたんです

ただ生きるだけじゃない。償える方法を。

 

チカラ
チカラ
さっきはビビっちゃったですけど・・・もう逃げません。

 

 

そのタイミングでチカラの友達が教室へやってきます。

「おーい!チカラ!部活終わったぞー帰ろうぜー」

ですがチカラはユニオンへ行くと決心しています。

「涼ちゃん、いままでありがとう

涼ちゃんのおかげで学校楽しかったよ

もし神様を倒せたら一緒に卒業しようね」

と言って窓から飛び降りる3人。

外にはユニオンの迎えの車が来ていました。

「おいお前ら待て!チカラをどこへ連れてく気だ!」と追いかける涼ちゃん。

 

チカラは涼ちゃんの記憶を消すようニコにお願いします。

ニコの遠隔操作?によって涼ちゃんのチカラに関する記憶は消えてしまいます。

 

辛い決断をしたチカラ。

それを見た風子は、

『絶対に神サマに勝って、チカラくんがまた学校へ行けるようにこの世界が終わらない世に
したい。だから闘い方を教えてほしい』とアンディに頼みます。

 

「ああ」と答えるアンディ。

ここで、学校でのシーンは終わりになります。

【9月16日】

  • アンディ・風子により11人目の否定者の勧誘に成功
  • これに伴い重野力の記憶を持つ人間にレベル8の情報統制を実行
  • 出雲風子・重野力、両名が特殊訓練を希望
  • プログラムを実施

 

 

そして時は進み、いよいよアポカリプスがクエストを発表する時が来ました・・・!

2020年12月1日

11人が円卓に座り、アポカリプスを呼び出します。

いよいよ新たなクエストがオープンします!

世界を揺るがす超決戦、今開幕!!!

アンデッドアンラック30話の考察

30話の考察を書いていきます。

アンディとチカラのやりとりで

チカラ「アンディさん、世界が終わるって言ってましたけど、いつごろの話なんですか?」

アンディ「課題(クエスト)の進行が通常通りで、負け続けた場合、4月・・・

次の罰(ペナルティ)で世界が滅ぶなら・・・1月で終わりだ」

とありましたが、このやりとりが考察内容としてSNSでも上がっていますね。

 

 

 

 

どういう事なのか、なかなか理解するのが難しいと思いますので

まとめました!

まず黙示録(アポカリプス)ですが、この地球で最初に見つかった古代遺物(アーティファクト)で、10人の否定者が円卓に座ると開きます。

アポカリプス

いくつかの課題(クエスト)を強いられ、クリアすれば報酬、失敗すれば罰(ペナルティ)となります。

 

第9話において、ジュイスはこう言っています。

ジュイス
ジュイス

98回、地球が理(ルール)を足された回数

性別、言語、人種、死、病気、これらはほんの一部

3ヶ月に一度、挑まずとも罰(ペナルティ)は増える

ペナルティとは理(ルール)が足されることのようです。

ユニオンは8月上旬にクエストに挑み、期限である8月31日までにクリアできなかったので、9月1日に99回目の理となるUMA銀河(ギャラクシー)が追加されました。

これにより、太陽と月しかなかった世界に銀河という概念が生まれ、たくさんの星が宇宙に存在する世界になりましたね。

これが9月1日の出来事。

そして、その9月1日にジュイスは以下のセリフを言いました。

ジュイス
ジュイス

アポカリプスと同時に見つかった石板がある。

その石板には101の穴があり罪を受けるたび、その穴が埋まっていく

100までの空きはあと一つ

その先(101つ目)にあるものが最後の罰

RAGNAROK -ラグナロク-

おそらく終わりを表す言葉だろう。

クエストは・・・アポカリプスは
円卓が満席でないと開かない

バーンの成功報酬で手に入れた11席目
その席を埋めないことには、3ヶ月後我々は、クエスト挑戦すら出来ずに罰を受ける

アンディの発言に戻りましょう。

アンディ「課題(クエスト)の進行が通常通りで、負け続けた場合、4月・・・

次の罰(ペナルティ)で世界が滅ぶなら・・・1月で終わりだ」

これは、もし101回目の罰であるラグナロクで滅ぶなら4月、次の100回目の罰で『銀河』のときのように理を乗り越えられなくて、ラグナロクまで持ちこたえられずに滅んだら1月、ということだと思います。

『銀河』のときはジュイスと相性が何とか乗り越えられましたからね。

このアンディの発言と、ジュイスの「3ヶ月に一度、挑まずとも罰(ペナルティ)が増える」の説明を組み合わせると以下のような疑問が出てきます。

読者
読者
3ヶ月に一度、挑まずとも罰(ペナルティ)が増えるのであれば、世界が滅ぶのは12月1日なのでは?

何でアンディは1月と言ってるの?

 

これに対して上記ツイッターのような考察は面白ですね!

仮に

  • 10月が存在しない世界
  • アポカリプスは、円卓に座ったからといっていつでも開くワケではなく、3ヶ月に1度開く

と考えるとアンディの発言が成り立ちそうです。

  • 8月上旬にクエスト開示 → 次のクエストは3ヶ月後の12月1日
  • 8月31日にクエスト結果 → 次のクエスト結果は12月31日
  • 9月1日 銀河を追加 → 次の罰は1月1日(100個目の罰)※ここで世界が滅びるかもしれない
  • もしも101個にも挑戦できる場合は、3月1日にクエスト開示なので、クリアできなければ4月1日に101個に達して世界が滅びる

色々と考察はありますが、一体どれが正解なんでしょうね!

 

アンデラには他にもたくさん伏線がちりばめられています!展開が早いので理解を追いつかせたい方は以下の記事が参考になりますよ!

アンデッドアンラック(アンデラ)の考察まとめ!伏線も徹底解説!アンデッドアンラックは伏線がとても多い漫画です。 読み返してみると「そういう事だったのか!」という事や コマの絵をよく見てみ...
スポンサードリンク

アンデッドアンラックのネタバレ感想30話まとめ

次にくるマンガ大賞1位のアンデッドアンラック。

バトル、ラブコメ、展開が早い、伏線多数といった何とも密度の濃い作品です。

リップの言っていた『3ヶ月後に世界はひっくり返る』はどう関係してくるのでしょうか?

次話が楽しみですね!

→次話のネタバレを見る

 

アンデッドアンラックに登場する否定者とその能力をまとめていますので、こちらもご覧ください

アンデッドアンラックの否定者キャラクターを紹介!アンデットアンラック(アンデラ)に出てくる能力者は「否定者」と呼ばれていて「この世の理(ルール)を‘‘否定‘‘する者」たちですよね。 ...