アンデッドアンラック

アンデッドアンラック(アンデラ)ネタバレ感想【26話】タチアナは不可触と判明!

この記事は【アンデッドアンラック】26話のネタバレを書いています!

現在物語はブラックオークション編です。

ブラジルのリオデジャネイロ港から出港した豪華客船の中で、ユニオンVS否定者狩り集団の戦いが繰り広げられています!

まだ能力が明かされていないキャラも多数います!

タチアナ・ファン・クリード・ラトラの能力は!?

アンデッドアンラック26話のネタバレをぜひ最後まで読んでいって下さい!

前話を見る← →次話を見る

アンデッドアンラックのネタバレ26話:前回のあらすじ

前話では、タチアナVSファン、クリードの戦闘が始まりました。

そして、アンディと風子がユニオンに入ったすぐの頃の回想シーンでは、風子とタチアナが友達になるシーンが描かれていましたね。

否定者の中には、人に危害を加えてしまう能力者もいるので自分の存在に悩んでいる能力者もいます。

  • 自分の能力の威力がありすぎて装甲をつけているタチアナは、ロボットの姿がコンプレックス。
  • 風子も両親を殺してしまった自分の能力を責めていました…。

そんな二人が友達になるシーンは本当に感動です。

アンデラは物語の展開も早く、しかも心を動かされるシーンが多いので、毎回泣きそうになってしまいますね。

前話の最後では、風子を傷つけられたタチアナが怒り、「UTエリア任意開放!」のセリフを残し終わりましたね。

いよいよタチアナの能力が明かされていきます!

ニコの話によると、半径1km以内を吹っ飛ばす能力!UMAスポイル並みの威力かもしれませんね!

アンデッドアンラックのネタバレ感想26話:指一本だって

26話のサブタイトルは「指一本だって」

今回の話のメインはタチアナです。

タチアナの能力

タチアナの能力は不可触(アンタッチャブル)であることがわかりました!

あらゆるものの接触を否定する能力。

自己対象、強制発動型の否定者です。

身の周りに不可触エリアが作られていますが、口を開けると、その不可触エリアに風穴が開くので、その部分だけ接触できるようです。

この不可触エリアは年々大きくなっていて、拘束具によってエリアの拡大を抑制。

しかし抑え込んでいる分、解放時の反動は災害レベルとのこと。

26話のネタバレ

それでは、26話の流れを見ていきましょう。

前話で「UTエリア任意開放」とのセリフを放ち、本気を出すタチアナ。どうやら拘束具を外して力を開放するようです。

拘束具の隙間から、銃弾を当てようとクリードが撃ちます。

ですが、拘束具の内部にもバリアがあるようで銃弾は弾かれてしまいます。

このバリアが不可触エリアですね!

そこでクリードは攻撃を変更し、毒ガスを散布することに。。。

「吸えば3分でくたばる毒ガスだ。固体がダメなら気体でいくとしよう」

 

 

ここで場面は変わってタチアナの過去の回想シーン。

タチアナはロシアの一般家庭で生まれました。

ふつうの生活を送っていましたが、5才の誕生日をむかえた日に、その能力が彼女に移ったようです。

辺り一面、圧死した両親の血と家の残骸

タチアナも、風子と同じように自分の能力のせいで両親が死んで、人生がめちゃくちゃになったんですね。

前話では風子とタチアナが友達になりましたが、似たような過去を持つ二人なので、距離が縮まるのが早かったのかもしれませんね。

というか、否定の能力ってホントに急に移るようですね…。

そして、わけもわからず逃げていたところ、マフィアにつかったタチアナ。

オークションに出品されることなってしまいます。

オークションが行われている最中、現場にビリーが登場!

セリフからして、ビリーは目が見えないのでしょうか?

マフィアを倒してタチアナを助けたビリー。

しかしタチアナは「銃で口の中を撃って。それで私は死ねるから。」と言います。

ですが、ビリーはロングケーキバーを取り出し、タチアナにスイーツを食べさせてあげます。

タチアナは気持ちを取り戻し、その後ユニオンに入ることになります。

というわけで、ビリーはタチアナの恩人。

アンディと風子がユニオンのメンバーとして招待されたとき、アンディが挨拶代わりに暴れましたよね。
そのときタチアナはビリーに対して何か特別な感情を持っているようでしたが、こういうことだったんですね!

オークション会場でビリーに助けてもらい、ユニオンに入ったタチアナは、ニコに拘束具を作ってもらいました。

そしてビリーは言います。

「キミの力は、無闇に人を傷つけるモノじゃない。大切な人を守る為にいつか使う時が来る。もしその時が来たら・・・自分の意志で解き放つんだ」

 

 

回想シーンは終わり、現在のファン&クリードとの戦闘シーン。

タチアナの任意開放された不可触エリアは一気に拡大!

船全体を破壊するほどの威力です!

コマ送りの中でファンとクリードが消えてしまいました。

え?死んじゃったの?でもそんなわけないか…ファンの能力もまだ判明してないですからね。

退散しようとしていたリップとラトラでしたが、船が破壊された勢いで空中にジャンプせざるを得ませんでした。

「ゾンビ!不治は!?」と問うタチアナに「ああ!見つけたぜ!お前の能力のおかげだ!あとは…俺達に任せろ!!」と返すアンディ。

次回、アンディVSリップの再戦です!楽しみですね!

アンデットアンラックのネタバレ感想26話まとめ

26話では、タチアナの素顔と能力が明かされましたね!

豪華客船が破壊されちゃいましたが、今後はどんな展開になっていくのでしょうか!?

  • ラトラ・クリード・ファンの能力は?
  • リップの足って義足っぽいけど、どんな秘密があるの?

まだまだ気になることはたくさんあります!

個人的に26話でハマったのは、チカラのビビり顔でした(笑)

  

というわけで、最後まで読んでいただきありがとうございました。

→次話のネタバレを見る

アンデッドアンラックに登場する否定者とその能力をまとめていますので、こちらもご覧ください!

アンデッドアンラックの否定者キャラクターを紹介!アンデットアンラック(アンデラ)に出てくる能力者は「否定者」と呼ばれていて「この世の理(ルール)を‘‘否定‘‘する者」たちですよね。 ...