アンデッドアンラック

アンデッドアンラック(アンデラ)ネタバレ感想【25話】タチアナが能力を開放!

この記事は【アンデッドアンラック】25話のネタバレを書いています!

25話は、2020年7月20日発売の2020年33・34号の合併号に掲載。

リオデジャネイロ港から出港した豪華客船へと潜入したアンディたちの今回の目的は、「不治(アンリペア)」を回収すること。

否定者狩りのリップが不治の能力者です。

ユニオンVS否定者狩りの戦闘が始まり、

  • タチアナ VS ファン、クリード
  • アンディ、風子 、チカラVS リップ、ラトラ

といった構図が展開。

アンディたちは不治を回収することができるのか!?

ユニオンの11人目のメンバーは誰になるのか!?

アンデッドアンラック25話のネタバレをぜひ最後まで読んでいって下さい!

前話を見る← →次話を見る

スポンサードリンク

アンデッドアンラックのネタバレ25話:前回のあらすじ

前話では、リップがチカラを殺そうとしてナイフを投げつけたところ、風子がチカラを守ろうとして、ナイフは風子のお腹に突き刺さってしまいます。

助けてくれた風子のために、本気にならないといけないと覚悟を決めたチカラは不動(アンムーブ)の能力を発動させます!

出典:アンデッドアンラック

ビビってばかりではいられない!自分に優しくしてくれる人を守るんだ!

チカラの能力は「自分が動かない間、視界内の対象の動きを否定する」といった他対象の拘束型です。

マフィアたちの銃に撃たれそうになるアンディたちでしたが、チカラの能力で相手の動きを止め、その場を離れることができました。

風子の傷はリップにつけられたもの。

リップは不治(アンリペア)の能力者なので、リップが死ぬまで風子のお腹の傷は治りません。

ということはリップを倒すしか風子の助かる道はない。

アンディたちはリップを倒すため、リップとラトラを追いかけるのでした!

アンデットアンラックのネタバレ感想25話:普通の体に戻れたら

アンデッドアンラックの25話の確定ネタバレを書いていきます。

25話のサブタイトルは「普通の身体に戻れたら」です。

前話では、アンディたちがリップを追いかけるところで終わりました。

25話は、時間は少し遡って、アンディと風子がユニオンに入ったすぐの回想シーンからスタート。

タチアナはアンディにとても怒っていて、戦いを挑んでいます。

理由は愛するジーナをアンディが殺したから。

「アンタはおば様の気持ちを知らず、踏みにじった!40年、おば様がどんな想いで待っていたかも知らないで・・・!」と怒りを見せるタチアナ。

「知ってたよ、ジーナが俺を好いてくれていたのは。だが殺した。それは事実だ。否定しない。」と冷静なアンディ。

ジーナは否定の能力やこの世界のことに複雑な思いを持って悩んでいました。

最後はジーナの思いをくみ取って、ジーナを倒すという結末になりましたが…

アンディVSジーナのシーンを思い出すと涙が出てしまいますね( ノД`)

そうしてタチアナと戦っている最中にアンディが思わぬ反撃を仕掛けます。

タチアナって装甲の中にいるのは実は女の子です。

なので、我を忘れて暴走するタチアナ。

そのせいでタチアナの装甲が開放されようとしてしまいます。

「UTエリア強制開放まであと3分!半径1kmの避難を推奨します!」とのメッセージがタチアナの装甲から流れます。

「アンデッド!アンラックと一緒に離れろ!その女死ぬぞ!こいつの装甲は身を守るものじゃない!能力を抑える拘束具だ!開放されりゃあ町一つ消し飛ぶぞ!」と避難を指示するニコ

タチアナの装甲は、機械自体が能力ではなく、能力を抑える拘束具だったんですね!

生身の身体でいるだけで、周囲を巻き込む能力。

まだどんな能力かはわかっていませんが、とてつもない威力の否定者だということがわかりますね!

急いで避難するユニオンの他のメンバーたち。

しかし、風子は逃げずにタチアナを説得しにかかります!

「ジーナさんを殺したのは私なの!私の不運で殺した!
アンディは私を守るために戦ってくれたの!
だからタチアナちゃんに恨まれるべきは私なの。
ごめんねタチアナちゃん。私、組織でアンディと一緒に頑張るから!ジーナさんの分まで
だから・・・私にもっと聞かせて!あなたのこと・・・ジーナさんのこと!
友だちになろ!

すると、タチアナの興奮はおさまり、装甲の開放は止まります。ひとます安心です。

 

そしてその後、二人は友達になっていきます。

 

 

そして回想シーンは終わり、現在の戦闘シーン。

タチアナVSファン、クリードです。

クリードは銃弾をタチアナに浴びせますがタチアナの装甲にはキズ一つつきません。

「手榴弾が何もないトコから出てきた?
能力?何を否定して?」

チカラを撃ったときと同様、やはりクリードは銃創のないところから銃撃ができるようです。

次の瞬間、ファンの攻撃も受けるタチアナ。

タチアナの装甲にヒビが入ります。

「否定のチカラ?なんて威力…」

アンディもファンのことをなかなかの手練れと評価していたので、否定者狩りの中でも実力者なのでしょうね!

そこでアンディからタチアナに連絡が入ります。
「タチアナ!聞こえるか!落ち着いて聞け!
風子が負傷した!不治にやられた!
だから不治を殺すのが最優先だ!悪いがお前の方に加勢できそうにない」

親友の風子を傷つけられた怒りが込み上げてくるタチアナ。

「こんな体なのに、笑いも哀れみもせず接してくれた。初めてできた女の子の友達。
許さない。私の大事な人を傷つける奴は、私が全員ぶっ潰す!」

UTエリア任意開放!!

今度は強制開放じゃなくて任意開放らしい!UTエリアが何なのかとても気になりますね!

友だちのためにタチアナの反撃が始まります!

25話のポイント
  • タチアナの装甲は、自分の能力を抑えるための拘束具だった。
  • もし開放されたらユニオンメンバーもビビるくらいのとんでもない威力。
スポンサードリンク

アンデットアンラックのネタバレ感想25話まとめ

25話では、アンディVSリップのシーンから変わり、タチアナの戦闘シーンでしたね。

タチアナ・ファン・クリード・ラトラ、まだまだどんな能力か明かされていないキャラばかり。

今後の展開が楽しみですね!

→次話のネタバレを見る

 

アンデッドアンラックに登場する否定者とその能力をまとめていますので、こちらもご覧ください!

アンデッドアンラックの否定者キャラクターを紹介!アンデットアンラック(アンデラ)に出てくる能力者は「否定者」と呼ばれていて「この世の理(ルール)を‘‘否定‘‘する者」たちですよね。 ...