SPY×FAMILY

【スパイファミリー】登場人物・キャラクターを紹介!魅力ある人多すぎ!

週刊少年ジャンプ+で連載中の『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』。

夫は敏腕スパイ、妻は最強の暗殺者、娘は超能力者という偽装家族の日常がハラハラして笑えます!

登場人物は多くないのですが、一人一人のキャラに個性があって面白いです!

今回は、そんな大人気の漫画『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』の登場人物・キャラクターについてまとめました!

スポンサードリンク

【スパイファミリー】キャラクター:主な登場人物

黄昏(ロイド・フォージャー)

主人公の黄昏(たそがれ)は西国(ウェスタリス)で最も腕の立つスパイ。

変装の能力が高く、100の顔を使い分けながら戦場を生き抜いてきました。

黄昏(たそがれ)というのはコードネームで、本名や身分証はスパイになったときに捨てたようです。

現在は精神科医のロイド・フォージャーとして任務にあたっている。

なぜスパイになったの?

子供の頃に戦争を経験、誰も手を差し伸べてくれない孤独や絶望、そしてただ泣くだけしかできない無力感を経験しており、『子供(自分)が泣かない世界』が作りたくてスパイになった。

そして、作中でのロイドの任務はオペレーションストリクス。

オペレーション梟
  • オペレーション梟(ストリクス)とは、現在ロイドがあたっている任務です。
  • 東国(オスタニア)の危険人物であるデズモンドに近づくため、名門イーデン校の懇親会に父親として参加しなければいけません。

独身のロイドは孤児院でアーニャという少女を引き取り、イーデン校に入学させることに成功。

面接試験の過程で親子3人で出席する条件があったため、街の洋服店で出会った市役所職員のヨル・ブライアを妻役として選ぶこととなった。

こうして偽りの家族ができあがり、お互いに己の利のために正体を隠しながら生活を始めるのあった。

ロイドは結婚といった人並みの幸せへの執着はスパイになった日に捨てたつもりであったが、家族を作ったことで父親の感情が芽生えてしまう。

ときには任務より感情を優先してしまうことがあり、人間味のある姿にファンは魅了されます。

ヨルやアーニャに感謝しながら日々過ごしている。

ロイドをさらに知りたい方は以下の記事でたっぷり解説していますので是非ご覧ください。

【スパイファミリー】黄昏(ロイド)の年齢や名言は?その魅力を紹介します!ジャンププラスで大人気の漫画「SPY×FAMILY」 主人公の黄昏(たそがれ)はイケメンな上に最も腕の立つスパイで、危機に著面しな...

 

アーニャ

普通の少女に見えますが、実は人の心を読むことができる超能力者。

元々は、とある組織の実験によって偶然生み出さた被験体”007″である。

実験が辛くて逃亡し、その後保護対象を求めて転々としていた。

子供を探しているロイドに出会い、心を読んだことでロイドがスパイだと気付く。

娯楽に飢えていたアーニャはスパイという響きにわくわくしロイドの娘として引き取られることを決めた。

そして、ロイドとヨルを結び付けたきっかけもアーニャである。

アーニャはヨルの心を読み、殺し屋であることを知ってさらにワクワクします。

そこからアーニャは二人を引っ付けるような振る舞いを考え、偽装家族になることができたのです。

勉強が苦手なアーニャですが、人の心を読んだり、ときには自分で頑張ったりしてイーデン校で奮闘している。

 

アーニャはとってもかわいいのですが、大人の心を読んでいるせいか稀に悪アーニャが出現するところが面白いです!

そんなアーニャの魅力を以下の記事でまとめていますので是非ご覧ください。

スパイファミリーのアーニャがかわいい!多彩な顔芸にも注目!スパイファミリーのアーニャの魅力に迫ります! 『SPY×FAMILY』は「次にくるマンガ大賞2019」のWebマンガ部門1位に選ば...

 

ヨル・ブライア

  • 市役所で働く女性公務員。
  • 実は殺し屋であり、コードネームは『いばら姫』。

幼少期に両親を亡くし、弟のユーリと二人で生き抜くために殺しのバイトを始める。

小さい頃からから殺人術を叩き込まれた結果、最強の暗殺者になった。

ある日、同僚のパーティに彼氏を連れて行かなければならない事情ができ、とある洋服店でロイドと出会い、彼氏役をお願いすることに…

最初は恋人のフリから始まったがロイドの誠実さに惹かれ、自ら偽装の夫婦を作ることを申し出る。

この時代、女が独り身だというだけでスパイ扱いなど怪しまれることが多いので、殺しの仕事を続けるためにも偽装夫婦はヨルにとってメリットなのです。

そんなヨルさんの魅力は素直で天然なところです!

以下の記事でヨルさんの魅力、色々なファッションをまとめていますので是非ご覧ください。

【スパイファミリー】ヨルがかわいい!強さや性格など魅力を紹介!たった2巻で80万部を突破した話題作『SPY×FAMILY』 スパイ×殺し屋×超能力者が偽りの家族となるが、3人が次第に絆を深めて...
【スパイファミリー】ヨルの髪型や服装まとめ!ファン必見です!スパイファミリーのヒロイン、ヨル・ブライアが人気です。 スパイファミリーは「2019年次にくる漫画大賞」でWeb部門の第1位を獲得...

 

ボンド

フォージャー家の家族となった愛犬。

少し先の未来が見えるという特殊能力を持つ。

ボンドの特殊能力はプロジェクトアップルという東国の動物実験によって生み出されました。

ボンドだけだとしゃべれないので未来を見てもどうしようもないのですが、アーニャは人の心を読むことができるのでボンドが見た未来がアーニャには見えます。

なので、この二人でタッグを組むことで困難な任務を成功させていきます。

ちみなにボンドはアーニャがつけた名前です。

ボンドの詳細は以下の記事で書いていますので是非ご覧ください。

【スパイファミリー】愛犬ボンドの犬の種類は何?能力も解説!大人気マンガの【SPY×FAMILY】 スパイ×殺し屋×超能力のフォージャー家の家族として、“未来を読む犬”が加わりました。 ...

 

ユーリ・ブライア

ヨル・ブライアの弟です。

幼い頃から両親はおらず姉と二人で生き抜いてきた。

現在は、東国の外務省に務めるエリート。

しかしその正体は、国家保安局(SSS)のメンバーです。

SSS

市民から”秘密警察”と呼ばれ、この国を守るという目的のためなら何でもすると市民から恐れられています。

一見まじめそうな青年ですが、極度のシスコンなところがあり、姉さんのためなら豹変するときもあります。

SSSの天敵である西側のスパイ「黄昏」を捕まえることを目標としています。

癖のあるシスコンキャラが良い味を出しているユーリ。以下の記事で面白さをまとめていますので是非ご覧ください。

スパイファミリー【ヨルの弟】ユーリは癖が強い!?正体や裏の顔を解説!『SPY×FAMILY』はスパイ×殺し屋×超能力者がそれぞれの目的のため、偽りの家族となって過ごす家族コメディです! そんなスパイ...

 

フランキー

表向きはタバコ屋の主人だが、本職は情報屋。

ロイドが『黄昏』であることを知っており、情報屋としてロイドの任務に色々と協力してくれている。

 

シルヴィア

西国の諜報組織『WISE』で、管理官(ハンドラー)としてロイドの上司をしている。

管理官として様々な指令をスパイに伝え、作戦の指揮を取る。

特徴は「こんにちは、あるいはこんばんは」という挨拶。

彼女も過去に戦争を経験し、幼い娘を亡くしたという辛い経験をしている。

何としてでも戦争を起こさないよう日々任務にあたっている。

 

夜帷(フィオナ・フロスト)

『WISE』の女スパイでロイドの後輩です。

夜帳(とばり)というのもコードネームであり、現在はロイドが勤めているバーリントン総合病院の事務員フィオナ・フロストとして潜入している。

常に無表情で、眉ひとつ動かさず任務に執着する姿から周囲には気味悪がられている。

表情には全く出さないが、実はロイドに好意を持っており、将来の野望は「黄昏のお嫁さんになること」。

ロイドが好きすぎてたまりません。

無表情を貫くとばりですが、ヨルにテニス勝負を挑み完敗。鼻水を垂らしながら泣く姿がふだんとのギャップがあり可愛いです!

夜帷を詳しく知りたい方は以下の記事からどうぞ!

スパイファミリーの夜帷(とばり)を紹介!ギャップが魅力的な美女ですスパイファミリーに新しい女性キャラが登場しました! 新キャラの名前は夜帷(とばり)です。 スパイファミリーではヒロインのヨル...

 

ドノバン・デズモンド

東国の国家統一党総裁。

東国と西国の戦争を企てている危険人物。

オペレーションストリクスのターゲットは、このデズモンドである。

デズモンドは引きこもりで用心深く、なかなか表舞台に顔を出さない人物。

息子が通っている名門イーデン校の懇親会に唯一現れるらしい。

【スパイファミリー】キャラクター:イーデン校の生徒

ダミアン・デズモンド

ドノバン・デズモンドの次男。

長男に続いて名門イーデン校に入学。アーニャと同じクラスメイトの同級生。

これまで誰にも暴力を受けずに育ちが良かったが、アーニャに殴られたことで、アーニャを異性として意識するようになる。

父が自分に感心がないことを知っており、父に振り向いてもらいたい。

最初はただ嫌味なキャラかと思いきや、悩みを抱えながら優秀な生徒になれるよう頑張っている。

 

ベッキー・ブラックベル

アーニャと同じクラスの女子生徒。

アーニャの初めてできた友人で親友である。

大手軍事企業ブラックベルCEOの娘でもあり、家は超お金持ち。

アーニャの父であるロイドの写真を見て、イケメンすぎて好意を持っている。

ビル・ワトキンス

イーデン校の4組の男子生徒。

人民軍陸軍司令部少佐の息子で”魔弾のビル”という異名を持ち、その恵まれた体格と頭脳で幼稚園時代から数々の球技大会を総ナメにしてきた。

ジョージ

アーニャのクラスメイトで、グルーマン製薬の社長の息子。

グルーマン製薬がデズモンドグループのせいで倒産すると勘違いし、ダミアンを攻撃する。

スパイ(しののめ)を雇ってダミアンのテストを赤点にさせようとしていたのはジョージだった。

しかし本当は、グルーマン製薬の経営危機を救うためのデズモンドグループによる買収であり、真実を知ったジョージは学校で赤っ恥をかくことになる。

【スパイファミリー】キャラクター:イーデン校の教師

ヘンリー・ヘンダーソン

イーデン校の第3寮〈セシル〉の寮長。担当教科は歴史。

アーニャの担任である。

口癖は「エレガント」で、エレガンスが伝統を作り、エレガンスこそが人の世を楽園たらしめると考えている。

  • エレガント!
  • ベリーエレガント!
  • ノットエレガント!
  • スマート&エレガント!

など名言あり。

ウォルター・エバンス

第5寮〈マルカス〉の寮長。三者面談の試験官の一人。温厚かつ実直かつ保守的な人物。生徒からの信頼も厚い。担当教科は国語。

マードック・スワン

第2寮〈クライヴ〉の寮長。三者面談の試験官の一人。先代校長の一人息子で、縁故によって登用されている。高慢かつ強欲かつ無神経な人物。担当教科は経済学。

妻から離婚をつきつけられ娘の親権も奪われている。

面接では他人の家族を妬んでいるため、アーニャに意地悪な質問をして泣かせる。

結果、我が校を侮辱したとしてヘンリー・ヘンダーソンに顔面を殴られることとなる。

【スパイファミリー】キャラクター:ヨルの同僚

カミラ

ヨルの市役所の後輩。

色々とヨルに対して嫉妬しており、嫌味なことばかり言う性格の悪い女。

しかしヨルが夫のために手料理を作れるようなりたいと頑張っている姿を見て協力してくれる。

ドミニク

カミラの彼氏。

ユーリと知り合い。ユーリはヨルが結婚したとことをドミニク伝いに聞き、驚愕する。

スパイファミリー】キャラクター:その他

東雲(しののめ)

ジョージのじいやに雇われたスパイ。

「西の黄昏」、「東の東雲」と自称黄昏をライバルにしているが、全く実力がないスパイ。

デズモンド兄弟の答案用紙を書き換え赤点以下にしてほしいと依頼を受け、イーデン校に侵入するが、ロイドに防がれる。

キャビー・キャンベル

エネルギー産業で財を成し、古美術の収集家としても名を馳せる資産家。

キャンベルを中心とした闇のテニスクラブの会員たちで主催している地下テニス大会を”キャンベルドン”と言い、優勝者には賞品としてキャンベルの美術コレクションから好きなモノを一つ貰える。

スパイファミリー】登場人物・キャラクターを紹介!まとめ

スパイファミリーに出てくる登場人物・キャラクターを紹介しました!

個性が強いキャラが多く、読者を楽しませてくれますね!

新たな登場人物が登場すれば追記していきます。