アンデッドアンラック

アンデッドアンラック(アンデラ)ネタバレ感想【40話】安野雲による修行が始まる!

この記事は【アンデッドアンラック】40話のネタバレを書いています!

2020年11月16日(月)発売の週刊少年ジャンプ50号で、アンデラの40話が掲載されました!

UMAオータムと戦うアンディと風子ですが、今の実力では全く歯が立ちません。

安野雲は一旦その場から退避するべきと判断し、自分の左腕を犠牲にしながらもアンディたちを救出しました。

そして、安野雲によるアンディたち強化計画が始まります!

前話を見る← →次話を見る

スポンサードリンク

アンデッドアンラックのネタバレ40話:前回までのあらすじ

オータムと闘うことでキミ達(アンディと風子)はもっと強くなれると予言する安野雲。

その手助けがしたいと言います。

しかし、風子の人を救いたい性格とアンディの猪突猛進な性格により、安野雲の手助けを無視してUMAオータムに闘いを挑みに行きます!

 

『今のキミ達じゃ勝てない!』と助言する安野雲をさらに無視!

そしてUMAオータムに闘いを仕掛け、リップを倒した時の必殺技“紅蓮弾(クリムゾンバレット)”を使うもオータムには効きません!

やはり今のアンディ達では勝てないと判断した安野雲は自らの左腕を犠牲にしてアンディ達を助け、その場を退避するのでした!

飛行機に乗ったアンディ、風子、安野雲はこれから一体どこへ向かうのでしょうか!?

気になるのは安野雲の能力ですよね!

まだまだ謎が多い安野雲ですが、敵ではなく味方であるとわかりました。

しかし、まだどんな能力があるのかわかっていません。

今のところ

  • 特殊な筆で空中に何かを描くと具現化できる
  • 瞬間移動できる
  • 古代遺物を使って預言ができる

といった能力を見せています。

具現化したものは、ギロチン、大きな釜、アンディの左腕、飛行機です。

これらの能力が否定者の能力なのか、古代遺物によるものなのかも判明していません!

いずれにせよ漫画で預言するだけのキャラではなく、戦闘能力も高そうなキャラです!

これより安野雲によって、アンディと風子の強化計画が始まろうとしていますが、一体どんな修行になるのでしょうか!?

安野雲
安野雲

「だから無理だって言ったのに。キミたちはルールに縛られ過ぎた。
こうだと思い込むあまり、自信でさらにルールを設けてしまっている。
否定者のさがってヤツなんだろうけけど。
オレからすれば否定者がルールに縛られてどうすんのさ!」

アンディたちはルールに縛られ過ぎだと指摘する安野雲。

弱点を克服しパワーアップすることで、オータムだけではなくビリーに勝つことができるかもしれませんね!

『二人の修行編』スタートです!

アンデッドアンラックのネタバレ40話:タイトルは「アンディ?」

それでは第40話のネタバレになります!

40話のタイトルは『アンディ?』です!

これは一体どういう意味なのでしょうか!?

オータム戦を中断し、安野雲が描いた飛行機で退散するアンディたち。

ってかリップがいる!?

アンデッドアンラックのネタバレ40話:ジュイスとの交渉

安野雲の自宅に到着したアンディたち。

森の中にあるその家は、ツル草が外壁を覆っていて何年も手入れされていない様子です。

早速に仕事部屋に入り、キミ達のボスにオレとオータムの事を伝えるという安野雲。

特殊な筆で今度はユニオンのエンブレムを描きます。

円卓メンバーのエンブレムは通信ができるので、ジュイスと交信するつもりのようです!

安野雲は『という事でオータム捕獲とオレのために二人を修行していいかな?ジュイス君』と交渉を始めました。

まだお前を信用していないので、交渉は断るというジュイス

しかし、さらに交渉を続ける安野雲。

やはり今のままでは安野雲の預言書にはBADエンドしか載っていない様子。

 

このメンバーなら可能だというジュイスだが、ビビるなと挑発する安野雲。

「仮に修行を許可したとして、キサマは何を得る?」と問うジュイスに

「神の手から離れた最高のエンドが欲しい」と答える安野雲。

 

交渉が続く中、ついに風子が割って入ります!

先生はとにかく私たちを体を張って守ってくれたので、その行動を信じたいと言います。

そして、アンディもずっと疑問だったヴィクトルとの力の差を確かめたいとのこと。

二人の想いを汲み取り、ジュイスは修行を許可します。

『約束しろ。無事で戻れ!そしてオータムを捕らえろ』と命令を下すジュイス。

ジュイスとの交渉が成立したので、早速『二人の修行編』に入るようです。

アンデッドアンラックのネタバレ40話:本になるアンディ

安野雲は特殊な筆で、オータムの爪を描きました!

オータムは人を本に変える!つまりキミと風子ちゃんは君の過去に触れられる。

キミが予想した通りさ!成長のカギはアンディ君の過去にある…!

安野雲の修行とは、アンディをオータムの爪で本に変え、アンディの過去を知る事のようです!

本に変えられることを承諾するアンディ!

オータムの爪で攻撃されたアンディは本に変わっていきます!

とてつもない量の本…!

それだけ長く生きた証ということに風子は悲しい表情ですね。

アンデッドアンラックのネタバレ40話:過去を巡る冒険へ

大量の本を読もうとする風子ですが、安野雲はこんな量読めないので「中に入る」と言います。

  • 古代遺物ソウルキャリバーは「人から魂を抜き、物に封じ込める事ができる」とのこと。

この古代遺物を使って、風子をアンディの本の中へ送り込みます!

『そこでキミはキミが知らない彼を知り己を知る。彼もまたキミを知り己の過去を見つめ直す。』

意味深な言葉を発する安野雲ですね!

本の中に入った風子!ここは、アンディの過去のようです!

舞台は西部劇のような感じ!

突然、馬に乗った敵が現れ、風子に危険が及びます。

両手を上げて敵意がないことを示す風子ですが、ニコのネクタイが使えず言葉が通じません!

そしてピストルで撃たれた風子ですが、間一髪で誰かがかばってくれました!

それは…アンディだったのです!

アンデッドアンラックのネタバレ40話の感想・考察

40話の感想と考察です!

修行編が始まったかと思えば、すぐにアンディの過去へ飛ぶという爆速のテンポにビビリます!

とても感動の物語が待っている気がしています…!

 

まず最初の考察ですが、オータムのそばに移っていた足はおそらくリップだと思います。

また、足跡が描かれていますが、おそらく不可視(アンシーン)です!

第19話で不可視を捕らえていたアンダーたち。

不可視もアンダーの仲間になっているようです!

彼らが何の目的でなぜここにいたのか気になりますね…!

 

安野雲が交渉を仕掛けたとき、ジュイスたちが居たのはおそらく中国。

ジュイスたちの後ろにあるビルは、中国の台北にある台北101という超高層ビルです。

アンデラの舞台では今は12月なので、シェンがとても暑そうにしていることを考えると、もしかするとUMAサマーの討伐に向っているのかもしれません…!

 

また、アンディの過去編の舞台は1865年のアメリカ?南北戦争の末期なのでしょうか?

アンディの胸にある1865の数字の謎がついに明かされるかもしれませんね!

スポンサードリンク

アンデッドアンラックのネタバレ感想40話まとめ

アンデッドアンラックの中でも主人公のアンディは、色々とブッ飛んだ性格で周囲を驚かせてきましたが、安野雲もそれを超えるイカレ具合かもしれません!

40話に期待しましょう!

→次話のネタバレを見る

 

アンデッドアンラックに登場する否定者とその能力をまとめていますので、こちらもご覧ください

アンデッドアンラック(アンデラ)の考察まとめ!伏線も徹底解説!アンデッドアンラックは伏線がとても多い漫画です。 読み返してみると「そういう事だったのか!」という事や コマの絵をよく見てみ...