テーマパーク

おやつタウンの混雑状況は?混雑を避けるポイントもご紹介!

2019年7月20日に三重県でオープンされたテーマーパーク「おやつタウン」

おやつタウンはベビスターラーメンでおなじみのテーマパークで、家族連れで楽しめる場所です。

今でも変わらず人気の高いおやつタウンですが、やはり気になるのは休日の混雑状況ではないでしょうか。

そこで、おやつタウンの休日の混雑状況や混雑を避けるポイントなどについて詳しくご紹介していきます。

おやつタウンの混雑状況①駐車場

まずは、駐車場の混雑状況についてご紹介します。

おやつタウンは高速道路からのアクセスがよく、車で来やすいテーマーパークです。

そのため車でお越しの方がとても多く、おやつタウンから近い第一駐車場に停めるためには開園から1時間前には到着しておくことをおすすめします。

  • 「開園から1時間前」第一駐車場に空きがある。
  • 「開園から10分前」第一駐車場にぎりぎり停められるかどうか。
  • 「開園後」第一駐車場は満車。

このように、第一駐車場は開園10分前にはほぼ満車になることがほんんどです。

第一駐車場に停められなかった場合、第二駐車場に案内されます。

しかし第二駐車場はおやつタウンから遠く、歩いて行ける距離ではありません。

そのため、第二駐車場から出ている無料シャトルバスで移動しなければならなくなり、移動に手間がかかります。

第一駐車場からおやつタウンは徒歩1分で行けるため、とくに遠方の方は朝が早くなりますが、なるべく開園1時間前遅くても30分前には到着しておいた方がよいでしょう。

ちなみにおやつタウンは開園が10時からですので、9時〜9時半には到着しておきたいところです。

おやつタウンの混雑状況②チケット売り場

つぎにチケット売り場の混雑状況ですが、まず伝えておきたいことが、チケットは当日ではなく事前予約をしておいた方がよいです。

チケット売り場も駐車場と同じように、開園時間に近づくにつれ並ぶ方が多くなり、開園10分前には長蛇の列ができます。

長蛇の列ができてしまうと、入場まで1時間〜2時間待ちになってしまうことがほとんどです。

そのため長蛇の列に並びたくない形方は、事前にチケットを予約しておきましょう。
事前予約方法は下記3パターンあります。

  • 公式LINEから予約。
  • 公式メールから予約。
  • チケット販売サイト・アソビューから予約。

予約方法も簡単で、IDを発行するだけです。支払いは当日発券機から行います。

しかし注意点として、公式LINEやメールでIDを発行しようとする方は多く、出遅れるとIDが発行できません。

前日には事前予約も埋まっていることがほとんどなので、それよりも前には予約しておいた方が良いでしょう。

おやつタウンの混雑状況③アスレチック

おやつタウンには大きいアスレチックがあり、小さなお子さんだけでなく中学生や大人でも思いっきり楽しめます。

アスレチックは人気が高く、開園と同時に混雑することが多いです。

10時半頃にはすでに30分前後の待ち、12時近くになれば1時間近く待ちとなるでしょう。

そのためアスレチックが目当ての場合は、開園してすぐに向かうことがおすすめです。

ちなみに、アスレチックには3種類のコースがあり、それぞれのコースによって混雑状況も異なります。

  • 1階コース(幼児でも楽しめる)
  • 2階1周コース
  • 2階、3階1周ずつコース

また、アスレチックは有料で

  • 1階コース 500円
  • 2階1周コース 1500円
  • 2階、3階1周ずつコース 2500

このように階数によって値段も変わります。

また上の階に行くほど待ち時間も長くなり、1階コースはほとんど待ち時間がないみたいです。

そのため待ち時間を短くしてアスレチックを楽しみたい方は、1階コースがおすすめになります。

おやつタウンの混雑状況④飲食エリア

おやつタウンの飲食エリアの混雑状況についてですが、先にお伝えすると11時過ぎにはほぼ満席になると考えていた方がよいです。

基本的に自由に席を決められるのですが、団体で利用する方々があかじめ席を予約していることもあります。

そうなると席は限られてきますし、注文カウンターでの待ち時間なども考えなければいけません。

そのため席について落ち着いて食べたいのであれば、10時半から遅くても11時前には席を確保しておいた方がよいでしょう。

昼食は早めに済ませてしまうことが無難です。

おやつタウンの混雑を避けるポイント

ここではおやつタウンの混雑を少しでも避けるためのポイントをご紹介します。

まず、ここまでご紹介してきた中でも、いくつか混雑を避けるポイントをご紹介してきました。

  • 第一駐車場に停めたい場合は開園1時間前、遅くても30分前には到着する。
  • チケットは事前に予約しておく。
  • アスレチックの上の階で遊びたい場合は、開園してすぐに向かう。
  • 昼食は10時半、遅くても11時には済ませる。

おやつタウンは人気のテーマパークで、休日は大混雑することがほとんどです。

その中で上記のことを実施するだけでも混雑を回避できます。

さらにもっと混雑を回避したい場合は、平日に訪れるとよいでしょう。

休日よりも平日のほうが訪れる人も少なくなります。

平日+上記のことを実施すれば、混雑するポイントを回避しながら思いっきり楽しめるでしょう。

おやつタウンの混雑状況は?混雑を避けるポイントもご紹介!まとめ

おやつタウンの混雑状況や回避ポイントについてご紹介しました。

おやつタウンは人気のあるテーマパークで、休日はとくに大混雑します。

駐車場やチケット売り場、人気アスレチックなど混雑ポイントはありますが、時間を早めたり、事前に予約したりするだけでも混雑は回避できるでしょう。

ぜひ回避を避けるポイントを実施しながら、おやつタウンを満喫してください。