ネスタリゾート神戸

【ネスタリゾート神戸】プールの混雑状況・駐車場・割引券情報まとめ!

ネスタリゾートのプールは、毎年多くの方が訪れる大人気スポットです。

とくに夏休みやお盆休みには、家族連れで大混雑します。

ネスタリゾートのプールの混雑状況や、割引情報が知りたい方も多いのではないでしょうか。

そこで、ネスタリゾートのプールの混雑状況や混み具合、割引状況などについて詳しくご紹介していきます。

スポンサードリンク

ネスタリゾート神戸プールの混雑状況、混み具合は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

@rin___08がシェアした投稿

ネスタリゾートの混雑状況や混み具合をご紹介します。

ネスタリゾートのプールは、家族連れに大人気で、毎年多くの方が訪れる場所です。

とくに、夏休みやお盆休み、土日は大変混雑します。

実際にネスタリゾートを訪れた方も、「ここまで混雑するとは思っていなかった」と思う方が多いようです。

ネスタリゾートのプール内で、中でも混雑しやすい場所は以下の4つです。

①開場待ちの列
②休憩所
③スライダー
④駐車場

①開場待ちの列

ネスタリゾートのプールは、9時に開場されます。

開場待ちの列は毎年行列ができる傾向があり、8時半ごろには長蛇の列ができることも。

そのため、開場と同時に場所取り等も含めて素早く確保したい方は、開場1時間前の8時過ぎには到着しておいたほうがよさそうです。

さらに、夏場は日差しが強いため、並んでいる時間で日焼けしたり、熱中症になったりすることもあり得るため、対策はしっかり行いましょう。

  • 開場1時間前に並ぶと、場所取りがスムーズです。
  • 長蛇の列ができるため、日焼け対策や熱中症対策はしっかり行いましょう!

②休憩所

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takuya Oomae(@takuya_oomae)がシェアした投稿 – 2019年 9月月9日午後10時54分PDT

ネスタリゾートのプールには、持ち込みテントが設置可能な専用エリアがあります。

このテントエリアも、開場と同時に場所取りの奪い合いになるでしょう。

しかし、テントエリアは広いため前の方が空いていなかったとしても、奥に進めば空いていることが多いです。

ほかにも、パラソル付きのテーブル・イスエリアと、屋内休憩所があります。

どちらのエリアも広いですが、パラソル付きテーブル・イスエリアは大人気のため、開場して少ししたら満席になってしまうことがほとんどです。

しかし、屋内休憩所は比較的スペースを確保しやすいですし、人工芝が敷かれているため快適に休憩できます。

  • テントエリアは奥のスペースが比較的空いています。
  • パラソル付きテーブル・イスエリアは大人気のため、屋内休憩所かおすすめです!

③スライダー

ネスタリゾートのプールの中で、スライダーはとくに大人気で、ピーク状況には大混雑します。

そのため、どうしてもスライダーで楽しみたい方は、開場と同時に並ぶことがおすすめです。

また、15時以降は比較的空いてきますので、そのタイミングで並ぶと良いでしょう。

しかし、プールが閉まる30分前には終了してしまうため、並んでいる途中で遊べなくならないように、時間を調節するようにしてください。

④駐車場

 

この投稿をInstagramで見る

 

poche(@poche012)がシェアした投稿 – 2018年 8月月5日午後5時58分PDT

ネスタリゾートには、プール近くに駐車場があります。

しかし、プール近くの駐車場は大変混雑しますし、すぐに満車となってしまうことがほとんどです。

プール近くの駐車場が満車になった場合は、簡易駐車場へ誘導されます。

しかし、簡易駐車場はプールから少し離れており、車を駐車してからの移動が大変です。

そのため、移動距離を短くしたい方は、プールが開場する1時間前には到着しておいたほうが良いでしょう。

ネスタリゾート神戸プールの混雑を避けるポイント

ネスタリゾートの混雑を避けるポイントをご紹介します。

ネスタリゾートの混雑を避けるポイントは、以下の3つです。

  1. 平日に行く
  2. 開場の1時間〜30分前には到着しておく
  3. あらかじめ前売りチケットを購入しておく

①平日に行く

これはどこのプールでも同じことですが、土日祝日に行くよりも、平日に行く方が空いています。

仕事の都合で行けない方も多いかと思いますが、もし都合があった場合は、平日に行くとより楽しめるでしょう。

中でも、夏休み前の平日は子供も休みではないため、おすすめです。

②開場の1時間〜30分前には到着しておく

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木大河(@lovebasuke5)がシェアした投稿 – 2017年 8月月20日午前12時51分PDT

ネスタリゾートの開場は9時ですが、開場の1時間〜遅くても30分前には到着しておくことで、さまざまな混雑箇所を回避できます。

とくに駐車場や入場待ちの列、テントエリアなどの場所取りがスムーズに行えるでしょう。

③あらかじめ前売りチケットを購入しておく

ネスタリゾートのプールでは、当日販売だけでなくコンビニ等で買える前売りチケットも販売しています。

事前に購入しておけば、入場もスムーズに行えるため、長蛇の列に並びたくない方は必ず前売りチケットを購入するようにしましょう。

ネスタリゾート神戸プールの割引券、前売り券情報は?

ネスタリゾートのプールの割引券、前売り券情報をご紹介します。

ネスタリゾートのプールでは、当日販売チケットのほかに、セブンチケットやJTBチケットで前売りチケットが購入可能です。

JTBチケットは以下のコンビニで購入できます。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ミニストップ
  • ファミリーマート
  • サークルKサンクス

チケットの金額に変更はありませんが、プール入場券、またはプール入場を含むセット券各種を購入すると、プール内の売店でドリンク引換券が貰えます。

また、以下3つの手帳をお持ちの方は、窓口に提出することで割引されます。

  • 身体障害者手当
  • 療育手帳
  • 精神障害者保険福祉手帳

しかし、2019年にそのほか割引チケットなどは販売されていませんでした。

もしかすると2020年は新たな割引情報等出てくるかもしれませんので、公式サイトをチェックしてみてください。

ネスタリゾート公式サイトはこちら

スポンサードリンク

まとめ:【ネスタリゾート神戸】プールの混雑状況・駐車場・割引券情報まとめ!

ネスタリゾートのプールの混雑状況や割引券情報についてご紹介しました。

ネスタリゾートのプールは毎年多くの家族連れの方が訪れる、人気のスポットです。

平日に行くことや、開場1時間〜30分前に到着したり、前売りチケットを購入したりするだけでも、混雑を回避できます。

今回ご紹介したポイントを意識するだけでも、ネスタリゾートのプールをより楽しめますので、参考にして満喫してください。