マッシュル

マッシュル-MASHLE-ネタバレ感想【44話】オルガ寮監督生マーガレット・マカロン!

この記事は【マッシュル】44話のネタバレを書いています!

こんな方にオススメの記事です。

  • マッシュルの最新話が見たいけど毎週ジャンプを買うのはキツい…
  • 書店でジャンプを買うよりも早く内容を知りたい!

マッシュル44話は、2020年12月21日(月)発売の週刊少年ジャンプ3・4合併号で掲載されました!

この記事を読めば44話の内容がしっかり把握できますので、ネタバレをぜひ最後までご覧ください!

前話を見る← →次話を見る

スポンサードリンク

【マッシュル】ネタバレ44話:前回のあらすじ

レモン
レモン
まずは前話のあらすじをどうぞ!

イノセント・ゼロ×神覚者×処刑の騒動から一夜明け・・・

仲間とともに楽しい時を過ごします。

マッシュ、フィル、ランス、ドットはマーチェット通りで有名な杖の店を訪れ、新しい杖を試すことに・・・

その店で床にめり込んでいる杖を発見したマッシュ。

重たくて誰も持つことができず、この1000年持ち上げた者はいないとのこと。

しかし、マッシュは軽々しく杖を持ち上げ、店主は腰を抜かして「その杖差し上げます・・・」と言います。

仲間と楽しいひと時を過ごして新しい武器まで手に入れたマッシュ!

来るべき大きな戦いに備えるといった感じですね!

それでは44話のネタバレに入っていきましょう!

【マッシュル】ネタバレ44話:タイトルは「マッシュ・バーンデッドと実家」

マッシュル44話のタイトルは「マッシュ・バーンデッドと実家」です。

色々な戦いを経て、この辺りで一度実家に帰ることにしたマッシュ。

久ぶりに父に会いに行きます!

特殊な友人たちを連れて・・・(笑)

実家に帰ったマッシュ

神覚者の選抜試験も近くなっているため、その前に一度実家に帰って父に会うことにしたマッシュ。

久しぶりに登場の父レグロ・バーンデッド。

まずはマッシュが無事なことに安堵します。

さらに友達ができていることにも涙を流します・・・

ですが、それぞれ特徴がありすぎるキャラなので少し困惑もする父ですが、昔から魔法が使えないマッシュを外に出してやれなかったので、こんな日が来たことに喜びます。

「こんな日がずっと続けばいいのう・・・」

オルガ寮の監督生マーガレット・マカロン

ですがそんな山奥の実家に、敵の手が迫っています!

オルガ寮の生徒たちがマッシュを抹殺するべく迫ってきていました!

その筆頭はオルガ寮の監督生マーガレット・マカロン!

イーストン魔法学校の各寮には、神覚者になりうる素質をもった「監督生」がいます。

  • アドラ寮の監督生はランス
  • レアン寮の監督生はアベル
  • オルガ寮の監督生はマカロン

砂の神覚者オーター・マドルは、魔法が使えないマッシュが神覚者を目指すことを本心では許しておらず、オルガ寮のマカロンにマッシュを始末するように裏で働きかけてきました!

監督生同士の激突

しかし、そんな卑怯な真似は許さない!

アドラ寮のレインが現れ、剣の魔法で攻撃します!

悪だくみを嗅ぎつけてマカロンの前に立ちはだかるレイン!

実家でのほほんとしているマッシュたちの近くで、監督生同士の激突です!!

【マッシュル】ネタバレ感想44話まとめ

たくさんの神覚者が登場し、盛り上がっているマッシュルですが、さらにオルガ寮の監督生マーガレット・マカロンという強敵も現れました!

新キャラが続々登場する勢いが凄いですね!

次号、レイン対マカロンが楽しみです!

→次話のネタバレを見る