ひらパープール

【ひらパー】プールの混み具合を調査!混雑予想の時間帯や場所を教えます!

夏になるとレジャープールにお出掛したい!

でも実際には人も多いし、混雑しているのでどうしようか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、ひらかたパークのプール「ザ・ブーン」の混み具合についてまとめてみました!

混雑している時期を外してプールに遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

ひらパープールの混み具合は?混雑状況を調査

では早速、ひらパープールの混雑状況を下記の順番で解説します。

  1. 混雑が予想される時期は?
  2. 混雑が予想される時間帯は?
  3. 混雑が予想される場所は?

①混雑が予想される時期は?

「ザ・ブーン」の2019年の営業は、7月6日~9月1日(定休日は7月10日・17日)です。

また、営業時間は10時~17時(一部16時までの日程あり)となっています。

このうち混雑が予想される時期は、もちろん平日よりも土日祝日・お盆時期混雑します。

なので、オススメとしては

  1. 7月中の平日
  2. 8月上旬か下旬の平日
  3. 7月中の土日

といった順番で検討されるのがいいかと思います。

②混雑が予想される時間帯は?

時間帯としては11時~14時混雑しやすくなっています。

うめぽん
うめぽん
この時間帯は人が多いので、まず場所取りが大変です。

スライダーなどで待ち時間が発生している事もあります。

プールエリアには、屋根付きベンチやパラソルが設置されている場所があるのですが、こちらを確保したい場合は、開園前から並ぶ気合いが必要です。

テントは持って入れませんので、日差しを遮って休憩したい場合は屋根付きベンチかパラソルに陣取る必要があります。

屋根付きベンチやパラソルを確保できないとなると、それ以外の日差しが当たる場所でスペースを確保しなければいけません。

その場合はレジャーシートでスペースを確保する必要があります。

しかし、混雑する時間帯はやはり大変で、プールやスライダーから離れた場所しか空いていない事が多いです。

なので、日陰げエリアを確保したい場合は開園直後に入って場所を確保するようにしましょう。

また、午後からプールを利用される際は、14時を過ぎてくると遊園地の方へ流れていく人も多くいます。

運が良ければその人たちが利用していた「日陰げエリア」や「プールやスライダーに近い場所」を確保できるかもしれません。

よめ
よめ

このような事もあるので14時過ぎから利用するのもオススメですよ♪

日差しも少なくなっていくでしょうし、14時から17時まで遊べたら十分だと思います。

③混雑が予想される場所は?

混雑状況が激しい場所は

  • スライダー
  • 売店
  • 更衣室
  • チケット窓口
  • 駐車場

です。

順番に見ていきます。

スライダー

4つのプール・4つスライダーがあるのですが、4つのスライダーのうち、2つが有料(300円)で2つが無料となっています。

よめ
よめ

無料で利用できるスライダーの方は人気なので、混雑している時期・時間帯に行くと長い行列ができていることがあります。

有料スライダーは、お金がかかるので、無料スライダーに比べて混雑が少なく待ち時間の方も少なくなっています!

開園時間の10時~11時頃の待ち時間が少ないときにスライダーで遊んでしまうというのもアリですよ~♪

また、4つのプールは「流れるプール」や「水深が浅い子供向けのプール」などがありますが、混雑している時期や時間帯に行くと当然人だらけです。

11時~14時以外であれば、適度なスペースもあり、混雑はしていますが比較的利用しやすい状態です。

うめぽん
うめぽん
大型レジャープールよりも人が少なくて、かつスライダーなどもある穴場プールに行きたい方は下記の記事をチェックしてくださいね! 
プールどこ行く?関西で子供と楽しむ外せない穴場スポットはここ!20192019年、今年もプールの季節がやってきました! 関西エリアの中から、子供と楽しめる穴場プールを調べてみました。 アトラクシ...

売店

売店はプールエリアに数件あります。

お昼の時間が近づくにつれて昼食を買う人の長い行列ができていることが多いです。

ちょっと早いですが、11時頃から利用したり自分たちでお弁当を持ってくるのもオススメです(^^)

更衣室

開園直後やお昼ぐらいになると、更衣室は混雑します。

着替えるスペースなどが狭く、ストレスです。

混雑する時間帯を避けれるように予測して着替えましょう。

混雑時間帯さえ避ければ、比較的広くて清潔な更衣室でした。

チケット窓口

朝早くから場所取りをする人がいるので、開園時間前から長い行列ができていることがあります。

また、開園後でもチケットを買う人が並んでいて10分以上の待ち時間が発生していることがあります。

チケットサイトなどで前売り券が販売されているので事前に買っておくことでスムーズに入場できますよ(^^)

駐車場

駐車場は、「北駐車場」と「東・南駐車場」の2つに分かれているのですが、プールまでの距離が近い「東・南駐車場」の方が混雑しています。

また、ひらパープールには南ゲートと東ゲートがあるのですが南ゲート側に行くほど多くの車が駐車しています。

うめぽん
うめぽん
場所取りのために早く来ている人が既に利用していて、南ゲート側の駐車場は埋まっていることが多いです。

東ゲート側の駐車場や、北駐車場は開園後でも比較的空いていますが、プールエリアまで歩いて行く距離が長くなるので時間に余裕をもって行くようにしましょう。

スポンサードリンク

【ひらパー】プールの混み具合を調査!混雑予想の時間帯や場所を教えます!まとめ

ひらかたパークのプールの混雑状況を時間帯や場所に分けて紹介しました。

混雑状況まとめ
  • 平日がおすすめ
  • 11時~14時が混雑する
  • スライダーは10時~11時頃の待ち時間が少ないときが遊びやすい
  • 昼食は早めに売店に行くか、お弁当を持参する
  • 開園直後やお昼ぐらいになると、更衣室は混雑する
  • 前売り券を買っておきスムーズに入場
  • 駐車場も混雑することがあるので時間に余裕を持つ

混雑の回避を考えて、ひらパープールに遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました!