お出かけ情報

アマラーゴはテントの持ち込みはOK?お弁当は?持ち込み禁止物品を解説!

夏の暑い時期はプールで思いっきり楽しみたいと思う方も多いのではないでしょうか。

そこでおすすめのプールが、兵庫県尼崎市にあるアマラーゴです。

さまざまなプールエリアがあり、1日中楽しめる場所ですが、やはり日焼け対策を考える方も多いでしょう。

そのため、テントを持ち込みたいという方もいるのではないでしょうか。

そこで、アマラーゴにテントは持ち込めるのか、また飲食物の持ち込み持っていくと便利なモノについて詳しくご紹介していきます。

スポンサードリンク

アマラーゴはテントの持ち込みはOK?

まず、アマラーゴにテントを持ち込んでよいのかについてご紹介します。

アマラーゴは、テントの持ち込みはOKです。

しかし、どんなテントでもよいというわけではなく、サンシェードテント(ワンタッチテント「サイズ180×180cm以内」)のみ持ち込みできます。

そのため、大きいテントなどは持ち込みできませんので注意してください。

サイズが180×180cm以上のテントは持ち込み禁止です!

持ち込みテントが張れるエリア

持ち込みテントが張れるエリアはあらかじめ決められています。

プールの隣にある「芝生広場」でテントを張ることが可能です。

とくに休日や夏休み期間中は、芝生広場にテントを広げて休んだり、お昼寝をしたりする方が大勢います。

また、アマラーゴ内の売店がある隣に、屋根付きのデッキテラスもありました。

デッキテラスのスペースが確保できれば、テントは持ち込まなくてもレジャーシートがあれば大丈夫です。

しかし、デッキテラスのスペースはすぐに満席になってしまいます。

そのためデッキテラスのスペースを確保したい場合は、早めの時間帯に向かうことがおすすめです。

アマラーゴの混雑を避けるポイントについて、以下の記事で解説していますので参考にしてください。

【アマラーゴ】プールの混雑状況・駐車場・割引券情報まとめ!兵庫県尼崎市にある「尼崎スポーツの森」の施設内にあるプール・アマラーゴ。 アマラーゴは流れるプールや波のプール、ウォータースライダ...

アマラーゴは持ち込み禁止物品は?お弁当などの飲食物はどうなの?

アマラーゴのお弁当や飲食物の持ち込みについてですが、こちらは禁止されています。

アマラーゴのプールは屋外施設になるため、暑さなどによる食中毒等になってしまう可能性もあるからです。

そのため、アマラーゴで飲食する場合は、売店や自動販売機を利用しましょう。

アマラーゴ内にある売店を利用しよう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

賃貸住宅サービス阪神尼崎店(@cjs_hanshinamagasaki)がシェアした投稿

アマラーゴ内には、豊富なメニューが揃っている売店があります。

そこで、売店にあるメニューをまとめました。

【フード】
焼きそば:600円
フランクフルト:300円
うどん:550円
フライドポテト:300円
唐揚げ:350円
アメリカンドック:250円
カレー:600円
カツカレー:800円
たこ焼き:400円
チャーハ:600円
かき氷:300円

【ドリンク】
生ビール:500円
チューハイ:400円
ウイスキーハイボール:400円
コーヒー:300円
ノンアルコールビール:400円
コーラ、オレンジなど:Mサイズ150円、Lサイズ200円

また、この他にも販売日は未定ですが、ボロニアピザやピザ&ポテトセット、生クリームチョコ、生クリームキャラメルなども販売されています。

子供から大人の方まで楽しめる豊富なメニューがありますので、ぜひ利用してください。

その他持ち込み禁止物品

ここでは、アマラーゴに持ち込んではいけない禁止物品をまとめました。

禁止物品は以下の5つになります。

  • 飲食物
  • ビンや缶などの割れ物
  • 180×180cm以上のテント
  • サーフボード、シュノーケル、足ひれ
  • その他プールの利用に支障をきたすもの

アマラーゴにきた方全員が気持ちよく利用できるように、ルールを守った行動を心がけてください。

アマラーゴに持っていくと便利な持ち物

ここでは、アマラーゴに持っていくと便利な持ち物をご紹介していきます。

アマラーゴに持っていくと便利な持ち物は、以下の4つになります。

  1. サンシェードテント
  2. ビーチサンダル
  3. 水着、浮き輪
  4. 帽子、ラッシュガード

①サンシェードテント

先程もご紹介しましたが、売店横のデッキテラスはすぐに埋まってしまいます。

そのため、できればサンシェードテントを持ち込んだ方が1日満喫しやすいでしょう。

サンシェードテントを持ち込む際は、サイズが180×180cm以内のものを持ち込むようにしてください。

②ビーチサンダル

ビーチサンダルは必ず持参した方がよいです。

夏の強い日差しで、プールサイドは裸足で歩けないほど熱くなります。

アマラーゴはビーチサンダルの持参はOKとのことなので、足の火傷を避けるためにも、ビーチサンダルを持参してください。

③水着、浮き輪

便利なモノとは少し違いますが、プールで思いっきり遊ぶためには水着と浮き輪は必需品です。

もし忘れてしまった場合は、アマラーゴでも販売されています。

しかし、普通の水着や浮き輪より割高なので、持参したほうがよいでしょう。

④帽子、ラッシュガード

夏のプールは日差しが強いです。

とくに日焼けを気にされる方は、テントだけでなく帽子ラッシュガードも持参したほうがよいでしょう。

また、お子さんの熱中症対策のためにも、帽子やラッシュガードは必要になります。

ちなみに、もし忘れてしまった場合はアマラーゴで販売されていますので、そちらをご利用ください。

スポンサードリンク

アマラーゴはテントの持ち込みはOK?お弁当は?持ち込み禁止物品を解説!まとめ

アマラーゴはテントの持ち込みがOKなのか、持ち込み禁止物品についてもご紹介してきました。

まとめると以下のようになります。

  • アマラーゴはテントの持ち込みはOK。
  • お弁当などの飲食物の持ち込みは禁止。
  • 飲食するときは売店を利用。
  • ビーチサンダルの持参は必須。
  • 水着、浮き輪、帽子、ラッシュガードを忘れた場合は、アマラーゴで販売されている。

アマラーゴはテントの持ち込みがOKですが、お弁当などの飲食物は持ち込み禁止なので注意してください。

ルールはしっかり守りつつ、アマラーゴを満喫してください。