ネメシス

ネメシスドラマ最終回ネタバレ!黒幕や始の過去を考察!

ネメシス(ドラマ)最終回ネタバレや黒幕は誰?

話題の新ドラマ「ネメシス」ですが、新時代の探偵ドラマということで結末が気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、超難解な謎解きミステリードラマ「ネメシス」の最終回ネタバレとあらすじ、黒幕は誰なのかも考察しながら予想していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサードリンク

ネメシス(ドラマ)最終回ネタバレあらすじ!

ネメシス(ドラマ)は、凸凹コンビのポンコツ探偵の風間尚希(櫻井翔)と天才助手の美神アンナ(広瀬すず)が数々の超難解事件を解決していきます。

そんな二人には“アンナの父を探す”という目的がありました。

このドラマのポイントになるのは

  • アンナのお父さんである美神始(みかみ・はじめ)は失踪中
  • 二人は次々と難解事件を解決していくうちに20年前のある真相にたどりつく

という設定です。

さらに1話完結型のドラマですが、全話を通して謎が絡み合っており、最終回に繋がるように仕組まれているようです。

おそらくアンナは父の始を探し出すために天才頭脳を生かして風間の助手をするという展開で物語はスタートし、そして二人は次々と事件を解決していきますが、父に繋がる手がかりはありません。

しかし、これまで解決してきた関係ないはずの事件に秘密が隠されており、最後には20年前のある事件と繋がっていくのです。

その事件が父の失踪に関係している可能性はかなり高そうですね。

果たして黒幕は誰なのか?アンナの父と再会できるのか?

それでは最終回の結末を予想をしていきましょう。

ネメシス(ドラマ)最終回ネタバレ!父(始)の正体は過去を考察

父(始)との再会

風真尚希(櫻井翔)も過去に秘密があり、次々と起きる難事件の犯人を逮捕していくうちに、風真尚希の過去も明らかになっていき、美神アンナ(広瀬すず)の父親が失踪した理由も判明する。

風間とアンナは様々な難解事件を解決していくうちに、20年前に起きた事件の真相へとたどり着き、父が関係していることが明らかになります。

なお、アンナは18歳なので、「20年前の事件」が起きたときは生まれていません。

なのでアンナが生まれてから間もなく失踪したものだと思われます。

そんな離れ離れになってしまった親子は、再開を果たせるのでしょうか!?

もちろん最後には感動の涙の再開を果たすと思いますが、とても感動するシーンが予想されますよね!

またキーポイントとなる父を誰が演じるのかも気になりますね。

アンナの父(始)の過去

20年前の事件と父が関係している可能性は高いので、気になる父の失踪理由を考察していきましょう。

やはりきっかけは20年前の事件が怪しいと思われます。

父である始(はじめ)は科学者で大学教授なのですが、かなり謎が多く迷宮入りしそうな事件に巻き込まれていた。

父の始めは科学者として働いていましたが、20年前にある事件が起き、はじめの同僚の中に黒幕がいる可能性がありますよね。

はじめは何かのきかっけで、20年前の事件の黒幕を知ってしまったのではないでしょうか。

そして口を封じるために、連れ去られてどこかに監禁されているというパターンが考えられます。

そんな姿を見せれなかった父をアンナが天才的な頭脳で解決していくかもしれませんね。

アンナの父(始)の正体

父が20年前の事件と関係して失踪している理由として、もう一つ考えられるのは、姿を隠しながら20年前の事件を追っていたという展開です。

やはりきっかけは20年前の事件が怪しいと思われます。

父の始は20年前にある事件に巻き込まれ、真相につながる何かを知ってしまった。

迷宮入りさせてはいけない凶悪事件だったため、何か理由があって自らの姿を隠しつつ、事件の真相を追っていました。

アンナが天才的な頭脳なので、父も天才的な頭脳の持ち主。

その頭脳を生かして事件を追っていたという事も考えられますね。

黒幕は誰?

物語のポイントとなる20年前の事件には、もちろん黒幕的な存在があると思います。

ミステリードラマでは、実は黒幕は最初から登場していたり、黒幕は身近な人だった、という事はよくありますので、始の同僚など身近な人間で1話から登場している人物の中に黒幕がいるかもしれませんね。

ドラマのタイトル「ネメシス」の意味は、ギリシャ神話に出てくる正義の鉄槌で悪を裁く女神のことです。

このドラマでは、アンナがネメシスとして正義の鉄槌で最終的に悪を暴くと予想します。

最終回に向けて数々の難解事件を解決していくうちに20年前の事件の黒幕の真相が見えてきたのです。

そして黒幕が誰なのかという手がかりを、風間とアンナは掴むことができ、迷宮入りした20年前の事件の黒幕を暴き、事件を解決するのかもしれませんね。

風間の過去

ポンコツ探偵である風間にも、隠された過去があるようです。

風真尚希(櫻井翔)も過去に秘密があり、次々と起きる難事件の犯人を逮捕していくうちに、風真尚希の過去も明らかになっていきます。

風間は警察官を辞めてなぜ探偵になったのですが、もしかするとここにも20年前の事件が関係しており、警察の上層部が絡んでいたりするのかもしれませんね。

次々と起きる難事件の犯人を逮捕していくうちに、風真尚希の過去も明らかになっていくところも見どころです!

風間とアンナの行方

アンナは、科学者である父・美神始を探すため、父親の親友である栗田一秋が経営する探偵事務所「ネメシス」で働いています。

ネメシス探偵事務所に寄せられる難事件を、ポンコツ探偵の風間とともに解決しながら、失踪した父親の手がかりを集めていきます。

最初は風間のポンコツぶりに嫌気がさしていたアンナですが、事件を解決し風間とともに時間を過ごすことで、風間の情熱ある人を想う人格に惹かれていきます。

最終的に父親も見つかり、20年前の事件も解決し、アンナは探偵として働く理由を失いますが、風間との時間が充実していたことに気付き、二人の絆が描かれるのではないでしょうか。

自分のひらめきが探偵に生かせると知ったアンナは、人柄を慕う風間とともに、今後もネメシス探偵事務所で風間の助手として探偵を続けることで最終回を迎えると思います!

ネメシスドラマ最終回ネタバレ感想

ネメシス最終回の考察と予想を読み終えて、ネメシスへの期待が高まったと思います。

ネメシスへの期待の声をまとめました!


楽しみだという声がたくさん上がっていました!

豪華コンビという事や新感覚探偵ドラマということで期待している方が多いようです。

スポンサードリンク

ネメシスドラマ最終回ネタバレ!黒幕や始の過去を考察まとめ

ネメシス(ドラマ)の最終回ネタバレについて考察しました!

色々と予想しましたが、どちらにしてもアンナの父親が、20年前の事件となんらかの関係があることは間違いなさそうです。

全話が複雑に絡み合い、最終回につながるという新感覚のミステリードラマを見逃せませんんね!

天才的なひらめきを持っているアンナがポンコツ探偵の風間を助けながら、事件も華麗に解決していく事を楽しみにしておきましょう!

ネメシスに関する他の記事もありますので是非ご覧くださいね。

ネメシスドラマのキャスト出演者・相関図を紹介!櫻井翔と広瀬すず共演!ドラマ「ネメシス」の内容やキャスト相関図について紹介します! 2021年4月から日テレ系のドラマ「ネメシス」の放送が決まり、話題に...
ドラマ「ネメシス」原作や脚本・あらすじを紹介します2021年4月に放送予定の日曜ドラマ「ネメシス」 嵐の櫻井翔さんと広瀬すずさんがのダブル主演、「新時代の探偵物語」ということで話題...
「ネメシス」ドラマ第1話ネタバレ感想あらすじ!ポンコツ探偵と天才助手の謎解きサスペンス「ネメシス」ドラマ第1話のネタバレ感想!あらすじを解説します! 櫻井翔さんと広瀬すずさん主演の日曜ドラマ『ネメシス』の第1話が4月...