イチケイのカラス

【イチケイのカラス】ドラマ第2話の感想!あらすじも解説!

「イチケイのカラス」ドラマ第2話のあらすじ・感想・視聴率は?

竹野内豊さん主演の月9ドラマ『イチケイのカラス』の第2話が4月 日に放送されました。

本記事では、第2話のあらすじをまとめています。

また、ツイッターに寄せられた感想や考察についてもまとめました!

※前話のあらすじについては以下の記事から読むことができます。

イチケイのカラス第2話のあらすじを解説

まだ放送前なので、主人公の入間みちおとヒロインの坂間千鶴について解説します。

実はこの入間みちおというキャラクター、原作上は主人公ではなく、眼鏡をかけた小太りな中年裁判官として描かれているのですが、原作者の了承のもと、ドラマでは主人公に据え、魂はそのままに風貌を大胆にアレンジ!竹野内さんならではの、新“入間みちお”像の誕生にご期待ください!

そして、そんな入間みちおと真逆タイプの裁判官なのが坂間千鶴(さかま・ちづる)。男性社会の法曹界において若くして特例判事補(※)になった優秀な女性です。東大法学部出身で将来を約束されたエリート中のエリートですが、冗談が全く通じない堅物なタイプで、「裁判官が的確かつ速やかに事件を処理することで日本の治安が維持されている」と強烈に自負しています。そんな坂間がイチケイに異動してきた理由、それは、事件の処理件数が信じられないほど少なく、会社なら倒産レベルの赤字状態であるイチケイを立て直すため。迅速さと効率性を求める坂間にとって、現場検証を何度も行い、じっくりと事件の真相を深掘りしていくみちおの仕事スタイルは全く理解ができずイライラが募るばかりで……。初めこそ反発してばかりの坂間でしたが、事件をただの“案件”ではなく“一人一人の人生”として扱うみちおの信念に気づいたとき、「判決を下すだけではなく、裁判官として何ができるのか」という問いに直面することになります。
(※特例判事補…裁判官として実務を5年以上経験し、判事と同等の権限を有する判事補のこと。)

そんな坂間千鶴を演じるのは黒木華さん。恋に人生に悩めるアラサー女子、大島凪を演じた主演ドラマ『凪のお暇』(TBS、2019)以来2年ぶりの連ドラ出演となり、月9には初出演となります。また、フジテレビ系連続ドラマへの出演は2013年放送の『リーガルハイ(第2期)』以来8年ぶり2作目。竹野内豊さんとは初共演です。竹野内さん同様、黒木さんにとっても裁判官を演じるのは初めてのこと。また、この坂間というキャラクター、実は原作上の性別は男。坂間真平という堅物な裁判官として登場するのですが、こちらも原作者の了承のもと、ドラマでは性別を女性にし、坂間千鶴という新たなキャラクターとして描いていきます。作品によって全く違う顔を見せる演技派俳優の黒木さんが、新たに誕生した坂間千鶴をどのように演じるのかご注目ください!

公式サイトより

イチケイのカラス第2話の感想・口コミ

『イチケイのカラス』第2話に対するSNS上の感想をまとめています。

第2話放送後に追記していきます。

イチケイのカラス第2話の視聴率は?

【イチケイのカラス】第2話の視聴率がわかり次第、追記します。

裁判官という馴染みの薄い職業に焦点を当てたドラマですが、原作コミック同様に視聴者にもわかりやすく作られると思います。

第2話放送時点での視聴率はどうなるのか、楽しみですね。

次回の展開予想と考察

次回に向けての展開予想や考察をまとめます。

SNS上での考察などもまとめました。

イチケイのカラス第2話を見忘れた?無料で見る方法は?

イチケイのカラスはフジテレビのドラマです。

民放ドラマを見逃し配信は、最新話のみ放送1週間以内ならTverで視聴可能。会員登録が不要でしかも無料で視聴できます。

その他、フジテレビのドラマはFODで全話視聴することができます。

2週間の無料体験があるので、『イチケイのカラス』が全話無料でイッキ見することができますよ!

FODプレミアムに登録して「イチケイのカラス」を全話無料視聴する方法については以下の記事で詳しく解説していますので要チェックです!

【イチケイのカラス】見逃し配信動画を無料視聴する方法は?2021年4月から放送されているドラマ「イチケイのカラス」。 このドラマはこれまでなかった「刑事裁判官」を主人公として描くドラマで...