イチケイのカラス

【イチケイのカラス】モデルとなった人物は実在するのか調査しました!

刑事裁判官が主人公のマンガ「イチケイのカラス」ですが、2021年の4月からフジテレビで月曜9時からのドラマが決まり、話題となっています。

今回は、原作であるマンガ「イチケイのカラス」に着目して、実際にモデルになった人物はいるのか、まとめみました。

スポンサードリンク

【イチケイのカラス】のモデルとなった人物はいるのか!?

「イチケイのカラス」の登場人物の中には、実際のモデルになっている人がいるのではないかと、ネット上では話題になっています。

そこで、実際にモデルになった人がいるのか調べて見ると、ある2人がモデルになっていると言われているのでご紹介します。

なお、漫画とドラマの登場人物についておさらいしたい方は、以下の記事でチェックしておきましょう。

イチケイのカラスのキャストを紹介!竹野内豊が11年ぶり月9主演2021年4月スタートのフジテレビ新ドラマ「イチケイのカラス」が、毎週よる9時から放送されます。 刑事裁判官を主人公とした民放連続...

 

【イチケイのカラス】のモデルとなった人物①木谷明

「イチケイのカラス」のモデルとなった人物1人目は、元裁判官木谷明さんです。

【元裁判官】木谷明のプロフィール
  • 名前:木谷明(きたにあきら)
  • 生年月日:1937年12月15日
  • 職業:裁判官、弁護士、法政大学教授

木谷明さんは、日本を代表する裁判官の1人ですが、「イチケイのカラス」では駒沢義男部長のモデルになったと言われています。

ちなみに、駒沢義男第一刑事部の部長判事であり、主人公の坂間真平上司にあたります。

ストーリーの中でも、重要な人物の1人であると言えます。

「イチケイのカラス」の中での駒沢義男は、刑事事件一筋のベテラン刑事という設定ですが、彼のモデルになったと言われている木谷明さんはどのような人生を歩んできたのか、まとめました。

【イチケイのカラス】モデルとなった木谷明の経歴

・1937年、囲碁棋士の木谷實九段と毎日放送のアナウンサー吉田智子の間に生まれた。

・東大法学部在学中に司法試験に合格し、卒業後、司法研究所に入所。

・1963年に判事補に任官され、浦和地裁部総括判事や最高裁判所調査官などを歴任して、東京高裁部総括判事であった2000年に退官。

・2004年から約8年、法政大学で教授をつとめる。

・2012年から弁護士となる。

木谷明さんの経歴を見ると、歩まれてきた人生の凄さに驚きますね。

司法の世界の第一線でこれだけ活躍されてきた木谷明であれば、「イチケイのカラス」

でモデルとなる理由も分かります。

さらに、調べて見ると木谷明さんは、「イチケイのカラス」以外にもモデルとなったものがあるそうです。

それは、映画「それでもボクはやっていない」です。

映画の前半部分に、人権派の裁判官が出てくるらしいのですが、この人物のモデルとなったのが木谷明さんなんです。

マンガに加え、映画でもモデルとなることから、木谷明さんの偉大さが伝わってきますね。

また、新たなに始まるドラマ「イチケイのカラス」では、木谷明さんがモデルになった駒沢義男を誰が演じるのか楽しみなところですね。

【イチケイのカラス】のモデルとなった人物②原田國男

「イチケイのカラス」のモデルとなった人物2人目は、こちらも元裁判官原田國男さんです。

 

【元裁判官】原田國男のプロフィール
  • 名前:原田國男(はらだくにお)
  • 生年月日:1945年2月26日
  • 職業:裁判官、慶応大学客員教授

原田國男さんも、また日本を代表する有名な裁判官です。

「イチケイのカラス」で、誰のモデルになっているかというと、面白いことに原田さんも木谷さんと同じで、駒沢義男部長のモデルになったと言われています。

したがって、駒沢義男部長は、木谷明裁判官と原田國男裁判官の2人がモデルになっているということです。

木谷さんと肩を並べるほどの原田國男さんは、一体どのような人生を歩まれてきたのか、まとめてみました。

【イチケイのカラス】モデルとなった原田國男の経歴

・1945年、戦争真っ只中に生まれる。

・東京大学を卒業して、1969年に司法修士を終える。

・法務省刑事局付検事や福岡地方裁判所判事などを経て、1981年に東京高等裁判所判事となる。

・1987年から最高裁判所調査官を務める。

・2010年まで、様々な役職を経て退官される。

・退官後は書籍などを出版されて、「裁判の非情と人情」は、第65回日本エッセイスト・クラブ賞を受賞した。

原田國男さんの経歴を見ると、裁判官として素晴らしい人生を歩まれていると分かりますね。

現在、どのような活動を中心にされているかは、分かりませんが、まだまだご存命なので、原田國男さんの今後、書籍を出版するかなど注目するところです。

駒沢部長とモデルを比較

調べて見ると、「イチケイのカラス」のモデルになっている人物はいると分かりましたね。

イチケイのカラスの駒沢部長は、モデルである木谷明さんとほぼ同じ顔をしています。

髪型や眼鏡、顔のパーツなどがよく見るとほとんど同じになっているんです。

 

顔は木谷明さんにそっくりな駒沢部長ですが、駒沢部長が漫画の第3話で行った「黙秘権告知」の行動は原田國男さんがモデルになっているようですね。

スポンサードリンク

【イチケイのカラス】のモデルとなった人物はいるのか!?まとめ

「イチケイのカラス」のモデルになった人物はいるのかをまとめました。

実在する弁護士がモデルになるということから、「イチケイのカラス」の内容はかなりリアリティーが高いものであると分かりますね。

木谷明さんに加えて原田國男さんもモデルになっている、「イチケイのカラス」に登場する駒沢義男部長。

ドラマではどれほどの活躍をしてくれるのかも気になるところです。

今回調べて、モデルがいるとわかったのは駒沢義男部長だけでしたが、今後主人公やその他の登場人物にもモデルがいるとわかれば、また面白いところですね。

 

月9ドラマとして話題となっている「イチケイのカラス」ですが、漫画の内容も気になって読んでみたい!という方はFODプレミアムへの登録がおすすめです。

FODプレミアムに登録すれば、ドラマ「イチケイのカラス」が全話無料視聴できることに加えて、漫画「イチケイのカラス」をお得に読むことができます。

以下の記事で詳しく解説していますので、「イチケイのカラス」をお得に読みたい方は参考にしてくださいね。

【イチケイのカラス】見逃し配信動画を無料視聴する方法は?2021年4月から放送されているドラマ「イチケイのカラス」。 このドラマはこれまでなかった「刑事裁判官」を主人公として描くドラマで...